<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ひなまつり

こんばんは。早くも来週には3月ですね。春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。
3月といえば「ひなまつり」。ももの花ですね。
日本や中国では、ももは「悪魔をはらう神さまの木」と言われているそうです。
スローバブックスは「佐藤屋ひなまつり」に出店します。
3月2日(金)~3月4日(日)10時~16時。
詳しくは佐藤屋プロジェクトのホームページをご覧ください。
http://cobalt.cneas.tohoku.ac.jp/users/sato/sato-ya.html
「佐藤屋邸」は国指定登録有形文化財に指定されている歴史ある建造物です。
雰囲気に合う本を飾る予定です。
ひな人形の展示はもちろんのことコンサートやカフェコーナーもあります。
足を運んでいただければうれしいです。

@ 店長







[PR]
by hiro7632 | 2018-02-24 21:04 | イベント | Comments(0)

谷口ジローさん

こんばんは。2月に入り春の日差しが感じるようになりました。
今日は「ふきのとう」の苦みを堪能しました。天ぷらそして味噌にしていただきました。

今日は漫画家谷口ジローさんの命日です。昨年の今日69歳でお亡くなりになりました。
谷口さんの作品は画風的にも物語的にも「ノスタルジー」を感じさせてくれます。
ノスタルジーはフランス語ですが、谷口さんはフランスと繋がりもあり、
アングレーム国際漫画祭へ招待されたり、「歩くひと」の仏訳版が出版されています。
「いざなうもの その壱 花火(原作:内田百聞『冥途』)」が絶筆となりました。
まだまだ漫画で自分自身を表現したかった無念さが伝わってきます。
この機会に谷口ジローさんの作品に触れていただければ幸いです。

@ 店長


b0365875_21154270.jpg


[PR]
by hiro7632 | 2018-02-11 21:16 | 今日は何の日 | Comments(0)

おむすび

おはようございます。毎日寒い日が続いていますね。
今日は「森のイスキア」を主宰した佐藤初女さんの命日です。
2年前に94歳でお亡くなりになりました。
初女さんは1992年に岩木山麓に「森のイスキア」を開設。
来訪者に「食」でおもてなし、心を癒やしてきました。

食を大事にした初女さん。今朝玄米おむすびを作ってみました。
「初女さんのお料理」という本によると、おいしい「おむすび」を作るには、
いつもより少しかために炊いて、一粒一粒が呼吸できるように
ふんわりと握ることがコツとのこと。
心をこめて作られた食べ物は人の心を癒やすのでしょう。
今年も「食」を大事にして素朴に暮らしていきたいです。

@ 店長

b0365875_09065075.jpg


b0365875_09071284.jpg


[PR]
by hiro7632 | 2018-02-01 09:07 | 今日は何の日 | Comments(0)