こんにちは。今日は梅雨の中休みといったところです。
現在茶の間の湿度69%。湿気を感じる今日この頃です。
梅の実が熟す頃に梅雨に入ることから入梅と呼ぶようになったといわれています。
わが家にも「梅の木」が3本あり、先日妻が「梅肉エキス」を作りました。
青梅をすりおろし、ふきんで絞った後、弱火でゆっくり煮詰めて完成のようです。
食あたり、下痢、発熱、夏バテなどに効果があります。
ほうじ茶に入れて飲んだところ、だるさが抜け活力が湧いてきました。
この機会に、梅を使った保存食を作ってはいかがでしょうか。
辰巳芳子著「慎みを食卓に その一例」には「梅肉エキス」の作り方が詳細に載っています。
ジャムさんは「衣替え」し夏毛が美しいです。数日前の散歩の写真です。

@ 店長

b0365875_13530457.jpg


b0365875_14011399.jpg
b0365875_09471096.jpg


[PR]
Commented by まゆ at 2018-06-24 15:04 x
ジャムが極度の栄養失調から立ち直り、元気に畑で草をはむ姿を見るのは何とも言えません。これもお二人の献身(健診)的な努力の賜物だと思います。けれども優しい眼差しをしたジャムに気を許してばかりではいけません。つい油断をすると駆け出して逃亡するかもしれません。手綱をしっかり握りしめてジャムの行く末を見守っていてくださいね。
by hiro7632 | 2018-06-21 13:53 | 本の紹介 | Comments(1)