カテゴリ:今日は何の日( 8 )

星野道夫さん

こんにちは。梅雨が明けたにもかかわらず、湿気がものすごいです。
茶の間の湿度が何と91%。午後からこたつに炭を入れ、乾燥させています。

今日は動物写真家星野道夫さんの命日です。
1996年8月8日未明、テレビ番組収録のため、ロシア・カムチャッカ半島クリル湖畔に滞在中、
ヒグマに襲われお亡くなりになりました。享年43歳でした。

星野さんは1978年の26歳の時に、アラスカ大学へ入学。野生動物管理学を学びました。
以後アラスカの自然と暮らしを見つめ、写真と文章で記録し続けました。

「星野道夫 永遠のまなざし」 山と渓谷社 小坂洋右・大山宅悠著を読んでいます。
この本には星野さんがどうしてヒグマに襲われたのか、丁寧に取材され、事故の真相が描かれています。
生前星野さんは、はじめから人を襲おうとするクマはおらず、近距離で出会った場合、
人も恐ろしいが、クマの方も怖いと語っています。

第1章を読み終えたばかりですが、私たちは自然に対し、もっと謙虚にならなければと感じました。
志なかばでお亡くなりになった星野道夫さんのご冥福をお祈りします。

@ 店長

b0365875_18104260.jpg


[PR]
by hiro7632 | 2017-08-08 18:11 | 今日は何の日 | Comments(0)

郷土出身力士 青葉城関

こんにちは。暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
ロバのジャムさんは食欲旺盛で草をもりもり食べています。
「カヤ」が大好物です。間違って「ガマ」を与えても食べません。
ネスカフェゴールドブレンドではありませんが、違いの分かるロバさんです。

1986年(昭和61年)7月17日、仙台市出身の力士、元関脇青葉城関が引退しました。
青葉城関のすごいところは、昭和39年夏場所の序ノ口から一度も休まず、
史上最多の連続1630回出場の大記録を打ち立てたことです。
しかし、この日(名古屋場所12日目)自分の相撲が取れなくなったとして引退に踏み切りました。

通算勝ち星や優勝記録も素晴しいですが、青葉城関の根性と粘り強さに敬意を表します。
宮城県出身の関取はしばらく出ていませんが、活躍を待ちたいところです。

@ 店長



[PR]
by hiro7632 | 2017-07-17 18:05 | 今日は何の日 | Comments(0)

仙台空襲

こんばんは。暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
スローバブックスも気温30℃を超えました。
サッシ戸を全開し、自然クーラーで過ごしています。

仙台空襲から今日で72年が経過しました。
焼夷弾により一晩で焼け野原となり、大勢の市民が命を絶たれました。

関連する本の一冊で、語りつぐ「私の戦時体験」仙台空襲を読んでみました。
14名の方が戦時体験を語っています。
一番印象に残ったのは当時31歳女性の証言です。

女性は国民学校の教諭で、この空襲で夫と幼子二人を失いました。
7月9日夜、夜間当番のため、夫に二児を頼み学校へ向かいました。
7月10日未明、空襲警報とともにB29の来襲、焼夷弾が無数に降ってきたとのことです。
無残にも第一番の火の手は自分の家の方向で、自分の任務を投げ打って助けに行きたかったと語っています。
翌日無言の夫と娘、息子と対面した時にはどんなに辛かったことでしょう。

今ある平和に感謝します。
このような体験集を大事にして、機会があれば戦争体験者から当時のことを聞いてみたいです。

@ 店長

b0365875_21473642.jpg







[PR]
by hiro7632 | 2017-07-10 21:51 | 今日は何の日 | Comments(0)

深呼吸

おはようございます。
5月に入り丸森町耕野も草花が成長し始めました。
「原種チューリップ」も咲いています。

今日は福島市出身の詩人、長田弘さんの命日です。
2年前の今日お亡くなりになりました。
代表作「深呼吸の必要」を読んでみました。
子どもが大人なる瞬間、境い目っていつなんだろうとふと考えさせられました。
無邪気に過ごしていた自分の子ども時代が懐かしいです。

静かなそして空気のきれいなところで、「深呼吸」しながらゆっくりと本を読みたいものです。

@ 店長

b0365875_09043873.jpg

[PR]
by hiro7632 | 2017-05-03 09:05 | 今日は何の日 | Comments(0)

こんばんは。昨夜は風が強く自宅前の竹林がかなり揺れていました。
4月22日は地球を愛する日「アースデイ」です。
アメリカで1970年4月、ウィスコンシン州選出のG・ネルソン上院議員の
呼びかけで始まったと言われています。

2005年にアースデイにちなんで行われた一青窈さんのコンサート模様がラジオで放送され、
その中で、一青さんは映画「皇帝ペンギン」を鑑賞した後の感想を、
「人間は暑くても寒くてもエネルギーを無駄使いし、人間ってぜいたくな生き物ですね」と語り、
その言葉が私の心に重くのしかかりました。
私も映画を鑑賞し、過酷な環境の中、メスからオスへ卵を渡すシーンが印象に残っています。
その後、動物のドキュメンタリー映画にはまり、「北極のナヌー」「アース」などを鑑賞しました。

b0365875_19202764.jpg

人間も自然の一部として、地球に生かされています。
地球のために何ができるのか考え行動していきたいです。
「アースデイ東北2017」よろしくお願いします。
http://www.earthdaytohoku.com/

@ 店長




[PR]
by hiro7632 | 2017-04-20 19:38 | 今日は何の日 | Comments(1)

命日

早いもので3月も残り2日となりました。
今夜はやや風が強く肌寒いです。
今日は彫刻家佐藤忠良さんの命日です。2011年の今日98歳でお亡くなりになりました。
忠良さんは宮城県大和町出身。父の実家のある丸森町で幼少期を過ごします。
6歳の時に父を亡くし、兵役後3年間シベリア抑留を経験します。
私は宮城県美術館に足を運んだ時は必ず忠良さんの常設展を見学します。
下記の2冊は文庫本で、佐藤忠良さんの人生を知ることができます。
この機会に読んでいただければ幸いです。スローバブックスでも販売しています。

@ 店長


b0365875_22145729.jpg




[PR]
by hiro7632 | 2017-03-30 22:26 | 今日は何の日 | Comments(0)

歳月

早いもので2月も後半に入りました。
味わい深い干し柿を食べながら書いています。
本日2月17日は詩人茨木のり子さんの命日です。
2006(平成18年)の今日79歳の生涯を閉じました。
遺志により葬儀・偲ぶ会は行わず、生前用意された手紙が、
親しい友人、知人に送られたとのことです。
現在は日本海を望む鶴岡市浄禅寺の墓所に、夫の安信さんと共に眠っています。
書斎から、夫への想いを綴った詩が入った「Y」の箱が発見され、
2007年に詩集「歳月」として刊行されました。
私にとって茨木のり子さんは時代と向き合い、優しさや厳しさを教えてくれる、潔くて男らしいイメージです。

@ 店長
b0365875_09335045.jpg



[PR]
by hiro7632 | 2017-02-17 09:45 | 今日は何の日 | Comments(0)

スヌーピー

おはようございます。
今朝はうっすらと車のフロントガラスに雪が積もっていました。
三寒四温。春が待ち遠しいです。
スヌーピーで知られるコミック、ピーナッツ。
今日は作者であるチャールズ・M・シュルツの命日です。
2000年の今日77歳の生涯を閉じました。
このコミックを読んでいると何となく心が落ち着きます。
スヌーピーと丸坊主の男の子チャーリー・ブラウン。
2人の関係、大丈夫かなあと思いつつ、結構お互いを認めつつ尊敬しあってる仲なのです。
2人の友情と信頼。私たちの日々の人生でも大切ですよね。
読んでいて一番面白いと思ったシーンは、スヌーピーが「お手」をした後、
必ず手を洗うようママから言われたと話すところ。
谷川俊太郎さんの訳も魅力的です。
人生に思い悩んだ時、ふと読んでみてください。
人生に役立つヒントが隠されているかもしれません。

@ 店長

b0365875_10161044.jpg



[PR]
by hiro7632 | 2017-02-12 09:53 | 今日は何の日 | Comments(0)