カテゴリ:本の紹介( 5 )

大相撲

おはようございます。今日は曇り空。
スローバブックス店内は日が当たらないとひんやりしています。
12日から大相撲九州場所が始まりました。
注目は休場明けの横綱「稀勢の里」でしょう。
新横綱春場所での奇跡の優勝が忘れられません。
「ケガの代償」は大きかったですが、今場所復活を遂げてほしいものです。

相撲の本は少ないのですが、武田葉月さん著「横綱」をお勧めします。
歴代横綱21人が「綱の重み」を静かに語ります。
青森県出身の横綱「隆の里俊英」「旭富士正也」に親しみを感じました。
一年納めの場所。静かに見守っていきたいです。

@ 店長
b0365875_08302646.jpg





[PR]
by hiro7632 | 2017-11-14 08:31 | 本の紹介 | Comments(0)

読書週間

おはようございます。10月も残り4日。来月中旬から干し柿の準備に入ります。
昨日10月27日から11月9日までの2週間は「読書週間」です。
読書週間の歴史は下記のホームページに記載されています。
http://www.dokusyo.or.jp/jigyo/jigyo.htm#

スローバブックスは静かで、ゆったりとした時間が流れる場所です。
ときおり、ジャムさんが「ヒーコーヒーコー」と鳴くことがあります。
詩をおすすめします。このシリーズは一つ一つの詩が解説されており、
初心者の私でもスムーズに読むことができました。
特に「茨木のり子さん」の詩は心が洗い流されます。

今朝の河北新報コラム「河北春秋」要必見です。

来月は水曜日・土曜日休まず営業します。

@ 店長

b0365875_07310114.jpg

[PR]
by hiro7632 | 2017-10-28 07:33 | 本の紹介 | Comments(0)

師走

こんばんは。スローバブックスです。
今日は数少ない営業日で、2組の親子さんが来店されました。
お茶を飲みながら雑談し、長野県にある特色のある本屋さんの情報を教えていただきました。
また、宅配便にて石巻市在住の女性から蔵書を寄贈していただき感謝申し上げます。
古本屋として最低限の利益は必要ですが、寄贈された本を活かすためにも、
どのようにして本を循環させるか、もう一度考えていきたいです。
日々の暮らしの本が入荷しました。
日本の伝統行事を大切にして丁寧な暮らしを心掛けたいです。

@店長
b0365875_23091774.jpg


b0365875_23084742.jpg




[PR]
by hiro7632 | 2016-12-03 22:56 | 本の紹介 | Comments(0)

宮沢賢治

こんにちはスローバブックスです。
今朝は今シーズン一番の冷え込みだったのではないでしょうか。
車のフロントガラスが少しだけ凍っていました。

先日宮沢賢治に関する本が入荷しました。
今年は宮沢賢治生誕120年です。
読むほどに引き出しがたくさんあると感じる賢治の作品や
その作品に対する評論など賢治の世界に触れてみませんか。

店内は閲覧用と販売用の本があり、それぞれ部屋が分かれています。
スローバブックスの次回の営業日は12日(土)です。

@店長



b0365875_09184669.jpg





[PR]
by hiro7632 | 2016-11-07 09:54 | 本の紹介 | Comments(0)

山の本立て

昨日、ランや山野草の本を入荷しました。
花や植物の好きな方、ぜひ覗きにきてくださいね。

この「山」の本立ては、地元で活動している「みんなのリンギョウ」の製品です。
1つ1つ、丸太からチェーンソーだけで形にしています。
「みんなのリンギョウ」の製品は、10月9日(日)開催の「山元はじまるしぇ」でも購入出来ます。
あ、イスが主なんですが、イスもすごくかわいいですよ。

「山元はじまるしぇ」には、スローバブックスも一緒に出店します。
他にお店もたくさん出店するようですので、楽しめると思います。
こちらも良ければぜひ、足を運んでみてください。

今日も丸森は静かです。
しっとりと雨も静かに降っています。

ロバロバ。

@かりっぺ

b0365875_13481667.jpg







[PR]
by hiro7632 | 2016-09-28 14:16 | 本の紹介 | Comments(0)